カテゴリ
アズポスターのつぶやき
    follow me on Twitter
    895

    HailMaryマガジン5月号にアズポスター掲載されました!!

    HailMaryマガジン5月号にアズポスター掲載されました!!高くていい物!ヴィンテージな物逸品編に下記作品が掲載されました!リチャードアベドンのビートルズ作品http://www.az-art.net/shopdetail/001000002732/サンデーBモーニングのフラワーhttp://www.az-art.net/html/page5.html... HailMaryマガジン5月号にアズポスター掲載されました!!<br />高くていい物!ヴィンテージな物逸品編に下記作品が掲載されました!<br><br /><img src="http://gigaplus.makeshop.jp/aziz0215/site_images/safe_image1.jpg" width="300px" height="300px" border="0" alt="HailMaryマガジン5月号にアズポスター掲載"><br /><br><br /><img src="http://gigaplus.makeshop.jp/aziz0215/site_images/safe_image2.jpg" width="300px" height="300px" border="0" alt="HailMaryマガジン5月号にアズポスター掲載"><br /><br><br><br />リチャードアベドンのビートルズ作品<br /><a href="http://www.az-art.net/shopdetail/001000002732/">http://www.az-art.net/shopdetail/001000002732/</a><br><br />サンデーBモーニングのフラワー<br /><a href="http://www.az-art.net/html/page5.html">http://www.az-art.net/html/page5.html</a><br>
    693

    今一押しのおすすめ作品は?「WEBミュージアム公開」!

    オススメの作品はウェブミュージアムから!http://www.az-art.net/az-art_museum4/museum.htmlアズポスターの新コンテンツ「WEBミュージアム」は、まるで美術館に展示されている絵画作品を眺めるように、様々なアートポスターがはめ込まれたヴィジュアルで、直感的にアートを楽しみながらお買い物いただける新サービスです。画面をクリックしていただくと、現在表示されている作品の詳細&購入ページが開きます。雰囲気たっぷりのW... <a href="http://www.az-art.net/az-art_museum4/museum.html" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/20120817214444e8d.jpg" alt="WEBミュージアム" border="0" width="500" height="500" /></a><br />オススメの作品はウェブミュージアムから!<br /><a href="http://www.az-art.net/az-art_museum4/museum.html" target="_blank" title="http://www.az-art.net/az-art_museum4/museum.html">http://www.az-art.net/az-art_museum4/museum.html</a><br />アズポスターの新コンテンツ「WEBミュージアム」は、まるで美術館に展示されている<br />絵画作品を眺めるように、様々なアートポスターがはめ込まれたヴィジュアルで、<br />直感的にアートを楽しみながらお買い物いただける新サービスです。<br /><br />画面をクリックしていただくと、現在表示されている作品の詳細&購入ページが開きます。<br />雰囲気たっぷりのWebミュージアムであなただけの一品を是非お探しください!<br /><br />
    677

    そうなんです。注意が必要なんです!!!

    ど~も。ご無沙汰しております。スタッフの研です。いや~、おかげ様で『SUPREME コラボTeeポスター』は大好評で御座います♪有難う御座いま~す♪♪今のところ、「ケイトモス」と「レディーガガ」と「マイク タイソン」の3種類を販売しておりますが、機会があればさらに種類を増やしたいと思っております!やはり、非売品、人気アーティストなどとのコラボ、SUPREMEのネームバリュー、このあたりが人気の理由でしょうか。そして、話... ど~も。ご無沙汰しております。<br />スタッフの研です。<br /><br />いや~、おかげ様で『<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/resault_new.cgi?key=SUPREME" target="_blank" title="SUPREME コラボTeeポスター"><strong>SUPREME コラボTeeポスター</strong></a>』は大好評で御座います♪<br /><br />有難う御座いま~す♪♪<br /><br />今のところ、「<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/resault_new.cgi?key=ケイトモス" target="_blank" title="ケイトモス"><strong>ケイトモス</strong></a>」と「<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/resault_new.cgi?key=レディーガガ" target="_blank" title="レディーガガ"><strong>レディーガガ</strong></a>」と「<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/more2011.cgi?code=sutyson" target="_blank" title="マイクタイソン"><strong>マイク タイソン</strong></a>」の3種類を<br />販売しておりますが、機会があればさらに種類を増やしたいと思っております!<br /><br />やはり、非売品、人気アーティストなどとのコラボ、SUPREMEのネームバリュー、<br />このあたりが人気の理由でしょうか。<br /><br />そして、話題になれば、人気になればなるほど出回りますね。。。<br /><br />“<strong><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#ff0000">アレ</span></span></strong>”が・・・!!!<br /><br />そう、<strong><span style="color:#ff0000"><span style="font-size:large;">偽物・パチ物</span></span></strong>で御座います。<br /><br />本物を見たことのある人だと「あれ?ちょっと違う気が・・・」って気づきますけど、<br />そうじゃないと偽物と気づきにくいかも・・・。<br /><br />てな訳で、僕が本物と偽物を見比べて「ここが違うな~」と思った箇所をご紹介しま~す。<br /><br />あくまで僕が感じた事なので、参考程度でお願いでっす♪<br /><br /><strong>・全体的に画像が荒い。</strong><br /><br /><strong>・薄く縦筋が入っていたりする。</strong><br /><br /><strong>・レディーガガでいえば肌の色が白人特有のピンク色ではなく、<br /> アジア人の黄色に近い色になっている。</strong><br /><br /><strong>・所々黒ずんでいる。</strong><br /><br /><strong>・他のところと比べて安価。</strong><br /><br /><strong>・数量を大量に出している。</strong><br /><br />などなど・・・。<br /><br />画像では分かり難いですけど、パチ物画像を載せときます。↓<br /><br /><a href="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/DSC02944.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/DSC02944s.jpg" alt="DSC02944.jpg" border="0" width="94" height="119" /></a>          <a href="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/DSC02945.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/DSC02945s.jpg" alt="DSC02945.jpg" border="0" width="82" height="119" /></a><br /><br />↑肌の色が黄色い。       ↑画像が荒く、黒ずんでいる。<br /><br /><br />まー、ネットの画像は本物を使っていて、実際に送る物は偽物を使ったりするトコも<br />あるらしいから画像だけで判断は出来ないけど。<br /><br />オークションの評価での判断も危険ですね。<br />購入した人は偽物だと気づかない人がほとんどみたいですから。<br /><br />あれ?結局、<br />「じゃ~どーしたら良いの?」<br />って事になっちゃいましたね。<br /><br />やはり、最後は<br />“<strong><span style="font-size:large;">最も信頼の出来るサイトから購入する</span></strong>”<br />だと思います!!!<br /><br />AZ-POSTERでも最初に仕入れる時は徹底的に調べて、最も信頼の出来る仕入先から<br />仕入れております。<br /><br />対面販売じゃないネット販売はそういったトラブルは付き物ですけど、<br />AZ-POSTERはトラブルゼロを目指して向上と改善に日々努力で御座います!!<br /><br />皆様もお買い上げ後のご意見などございましたら、是非是非お聞かせ下さいまっせ。
    659

    つ、つ、遂に待ちに待った日が・・・!!

    皆様、いかがお過ごしでしょうか?スタッフの研です。いや~、暑くなってきましたね~。梅雨もまだなのに、既に寝苦しい。。。毎年夏って待ち遠しいような、早く通り過ぎてほしいような、複雑な気持ちになりますねー。... 皆様、いかがお過ごしでしょうか?<br />スタッフの研です。<br /><br />いや~、暑くなってきましたね~。<br />梅雨もまだなのに、既に寝苦しい。。。<br /><br />毎年夏って待ち遠しいような、早く通り過ぎてほしいような、<br />複雑な気持ちになりますねー。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><strong<span style="color:#000000"><strong>★400種類を超える額を取り揃えたフレームサイトが遂に開設!!★</strong></span></strong></span><br /><br />お待たせ致しました!遂にフレーム専門サイトが<strong><a href="http://www.az-art.net/frame/" target="_blank" title="開設">開設</a></strong>でっす♪<br /><br />今までは掲載種類も少なく、画像もみづらかった為、<br />皆様にはご迷惑をお掛けしたと思います。<br /><br />〝フレームの参考画像をみれるページはありますか?″とのお問い合わせにも胸を張って<br />『こちらのページをご覧下さい!』とはスタッフとしても言いずらいとこがありました。(泣)<br /><br />が、しかし、そんな日々とも遂にお別れな~のです♪<br /><br />我々スタッフにとっても待ちに待った新サイトが・・・。<br /><br /><span style="font-size:large;"><strong><span style="color:#ff0000">OPEN</span>で~す♪</strong></span><br /><br />リーフ・ライン装飾の存在感、ゴールド・シルバーの重厚感を醸し出すエレガントな<br />フレーム、木目の美しいシックなフレーム、質感を押さえたシンプルなフレームや<br />軽量アルミ製フレームなど必ず満足できる納得の約400種類ラインナップ♪<br /><br /><span style="color:#000000"><strong>400種類ですよッ!!!</strong></span><br /><br /><span style="color:#000000"><strong>凄くないですか??</strong></span><br /><br />っと言っても自分の興奮度が伝わらない気がするので、こんなフレームがあります、<br />みたいな感じで画像をいくつか紹介しちゃいましょう★<br /><br /><a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=1000008833" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1000008833s.jpg" alt="1000008833.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021040252" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021040252.jpg" alt="0021040252.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021040372" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021040372.jpg" alt="0021040372.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021049054" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021049054.jpg" alt="0021049054.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=1000009670" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1000009670.jpg" alt="1000009670.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a><br /><br /><a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021046834" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021046834.jpg" alt="0021046834.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021046899" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021046899.jpg" alt="0021046899.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021041413" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021041413.jpg" alt="0021041413.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=1000008825" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1000008825.jpg" alt="1000008825.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021049252" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021049252.jpg" alt="0021049252.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a><br /><br /><br /><span style="color:#000000"><strong>実際に額装した画像も↓↓</strong></span><br /><br /><br /><a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=1000009667" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1000009667_hs.jpg" alt="1000009667_h.jpg" border="0" width="89" height="119" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021047752" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021047752_hs.jpg" alt="0021047752_h.jpg" border="0" width="89" height="119" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021047651" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021047651_hs.jpg" alt="0021047651_h.jpg" border="0" width="89" height="119" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021046402" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021046402_hs.jpg" alt="0021046402_h.jpg" border="0" width="89" height="119" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021042251" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021042251_hs.jpg" alt="0021042251_h.jpg" border="0" width="89" height="119" /></a> <a href="http://www.az-art.net/frame/cgi-bin/search/frame_detail.cgi?code=0021040392" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/0021040392_hs.jpg" alt="0021040392_h.jpg" border="0" width="89" height="119" /></a> <br /><br /><br />ど~ですか!<br /><br />なかなかのものじゃないですか?<br /><br />さすがに価格が安いとは言いがたいですけど、お値段以上の見栄えをお約束します!!<br /><br />お気に入りの作品をアートフレームで更にグレードアップしてみてはいかがでしょうか?<br />   ↓ ↓<br /><a href="http://www.az-art.net/frame/" target="_blank" title="http://www.az-art.net/frame/">http://www.az-art.net/frame/</a><br /><br />え~とですね・・・、フライング気味の見切り発車的に大急ぎで<br />開設までこぎつけたので、色々と不備な部分があるかもです・・・。<br /><br />誤字とか脱字とかバグってたりとか・・・。<br /><br />そんな時は苦笑いで多めに見たください(笑)<br /><br />フル稼働でチェックしてるんですけど、なかなかど~して、猫の手も・・・。<br /><br />皆様もサイトを見て、ココはこーした方が見やすいとか、こんなのがあったら便利だ~とか、<br />忌憚のない意見を是非ともお聞かせ頂ければ幸いでございます♪<br /><br />開設したばかりなので至らない箇所も多々あるかと思いますが、スタッフ一丸でサービス、<br />品質、品揃えの向上と改善に努めていく所存でございます☆"
    651

    96億円の絵って・・・!

    皆様、お久しぶりです。スタッフの研です。G・Wが終わってから2週間近くなりますが、いかがですか?連休ぼけは治まりましたか?大型連休が恋しくなっていませんか?あれやっとけばよかった、あそこに行っとけばよかった・・・と悔やんでませんか?さすがの出不精の私も今年のG・Wは外出しました。行きましたよ。ジャクソン・ポロック展♪開催期日滑り込みで行ったんですが、予想よりかは込んでなかったのでまあまあ快適に観れました... 皆様、お久しぶりです。スタッフの研です。<br /><br />G・Wが終わってから2週間近くなりますが、いかがですか?<br />連休ぼけは治まりましたか?大型連休が恋しくなっていませんか?<br />あれやっとけばよかった、あそこに行っとけばよかった・・・と悔やんでませんか?<br /><br />さすがの出不精の私も今年のG・Wは外出しました。<br />行きましたよ。<strong><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Jackson_Pollock.html" target="_blank" title="ジャクソン・ポロック展"><span style="color:#0000ff">ジャクソン・ポロック展</span></a></strong>♪<br /><br />開催期日滑り込みで行ったんですが、予想よりかは込んでなかったので<br />まあまあ快適に観れました。<br /><br />良かったですよ~、<a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Jackson_Pollock.html" target="_blank" title="ポロック"><span style="color:#000000">ポロック</span></a>♪やはり現物は違いましね~。大迫力ですよ!!<br /><br />カッコイイっす。<a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Jackson_Pollock.html" target="_blank" title="ポロック"><span style="color:#000000">ポロック</span></a>★″<br /><br />あそこまで作品にボコボコの凹凸があるとは!<br /><br />今度は渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで開催してる<br /><strong><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Leonardo_da_Vinci.html" target="_blank" title="レオナルド・ダ・ヴィンチ"><span style="color:#0000ff">レオナルド・ダ・ヴィンチ</span></a></strong>の『<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/more2011.cgi?code=d2099sq" target="_blank" title="ほつれ髪の女"><span style="color:#000000">ほつれ髪の女</span></a>』を観に行こ~と。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/Fd2099sq.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/Fd2099sqs.jpg" alt="Fd2099sq.jpg" border="0" width="120" height="120" /></a><br />↑『<span style="color:#000000">ほつれ髪の女(ディティール)</span>』↑<br /><br /><br /><br />・・・・【驚愕の落札価格が!】・・・・<br /><br />皆様、知ってますか?<br /><br />あの有名な<a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>の『<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/resault_new.cgi?key=叫び" target="_blank" title="叫び"><span style="color:#000000">叫び</span></a>』が競売にかけられ、1億1990万ドルで落札されたそうですよ。<br /><br />約96億円ですよっ!!<br /><br />きっ・きっ・驚愕です!!!<br />96億円って・・・。<br /><br />どれぐらいの量の札束なのかさえ想像出来ない金額ですねー。<br />普通の車がお札でギュウギュウになるぐらいですかねー。もっとかなー。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/F9010eu.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/F9010eus.jpg" alt="F9010eu.jpg" border="0" width="91" height="120" /></a><br />↑『<span style="color:#000000">叫び</span>』↑<br /><br />それじゃ~、<a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>についておさらいしましょうか。<br /><br /><strong><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="エドヴァルド・ムンク"><span style="color:#0000ff">エドヴァルド・ムンク</span></a></strong>(Edvard Munch, 1863年12月12日 - 1944年1月23日)<br />19世紀~20世紀のノルウェー出身の画家です。<br /><br />間違う人が意外といるんですが、『ムンクの叫び』というタイトルの絵ではなく、<br /><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>という画家が描いた『<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/resault_new.cgi?key=叫び" target="_blank" title="叫び"><span style="color:#000000">叫び</span></a>』というタイトルの絵なんですね~。<br /><br />描かれてる“ひょ~”って顔してる人物の絵がどことなくコミカルな感じなので、<br />いろんな所でデフォルメされてキャラクターとして使われてますが、<br />絵に込められたものはかなり深く、暗く、“ひょ~”って感じとはかけ離れてるんです。<br /><br /><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>が5歳の時に母が結核のため30歳の若さで死去、1877年には15歳の姉がやはり結核で死去。<br />その後も、父、弟が相次いで死去、残された<a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>と妹は精神に異常をきたしたといいます。<br /><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>自身も虚弱な子供で、生き延びられないのではと心配されていたそうです。<br /><br /><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>は幼少期の頃の事を「病と狂気と死が私のゆりかごを見守った黒い天使だった」<br />と語っています。<br /><br />この頃の出来事が彼に暗い影をおとし、その後の作品に大きく影響することとなります。<br /><br />その後は交際していた女性と結婚話のもつれからピストルで自殺未遂、アルコール依存による<br />被害妄想・強迫観念、と精神的に追い詰められ入院を余儀なくされてしまいます。<br /><br />『<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/resault_new.cgi?key=叫び" target="_blank" title="叫び"><span style="color:#000000">叫び</span></a>』は入院前の作品だそうですが、作品には彼の病気や死と直面せざるを得なかった<br />幼少期の辛い過去が滲み出ています。<br /><br />前述した以外と間違う人が多いってやつですが、もう1つあります。<br /><br />『<a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/resault_new.cgi?key=叫び" target="_blank" title="叫び"><span style="color:#000000">叫び</span></a>』は“ひょ~”って顔の人が叫んでいる絵ではなく、「自然を貫く果てしない叫び」<br />に“ひょ~”って顔の人が怯え、たまらず耳を塞いでいる絵なのです!<br /><br />“ひょ~”って顔の人は<a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>自身といわれています。<br />そして後方左端に描かれている二人は<a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>の友人だそうです。<br /><br /><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="ムンク"><span style="color:#000000">ムンク</span></a>曰く、<br />「私は2人の友人と歩道を歩いていた。太陽は沈みかけていた。突然、空が血の赤色に変わった。<br />私は立ち止まり、酷い疲れを感じて柵に寄り掛かった。それは炎の舌と血とが青黒いフィヨルドと町並みに<br />被さるようであった。友人は歩き続けたが、私はそこに立ち尽くしたまま不安に震え、戦っていた。<br />そして私は、自然を貫く果てしない叫びを聴いた。」<br />だそうです。<br /><br />人間存在の根幹に存在する、孤独、嫉妬、不安などを見つめ、人物画に表現した表現主義的な作風の画家<br />それが・・・『<strong><a href="http://www.az-art.net/poster/artist/Edvard_Munch.html" target="_blank" title="エドヴァルド・ムンク"><span style="color:#0000ff">エドヴァルド・ムンク</span></a></strong>』な~のです♪<br /><br />いかがでしょうか?<br /><br />これからもアーティストや作品の紹介していきたいと思っておりますので、<br />宜しくお願いします★<br /><br />ではでは、また次回の機会で~♪<br />お粗末さまでした~。
      Return to Pagetop