カテゴリ
アズポスターのつぶやき
    follow me on Twitter
    492

    騙し画の世界!MC エッシャーの新入荷ポスター!

    『上昇と下降』MC Escher (MC エッシャー)MC エッシャー オランダ 【1898-1972】 エッシャーの作品の最大の特徴は、だまし絵としての空間と非常に数学的・結晶学的なアプローチで描かれた構図にあります。そのタッチから寓話的なイメージも受けますが、そのようなイメージをエッシャー自身はひどく嫌っており、生涯を賭して彼は職人的に「平面の正則分割」「鏡面」「遠近法」など理工的な世界の構築を探究しつづけました。それで... 『上昇と下降』<br />MC Escher (MC エッシャー)<br /><a href="http://www.az-art.net/poster/cgi-bin/search/more_new.cgi?code=e27i" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-38-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/20111130175001e90.jpg" alt="エッシャー" border="0" width="252" height="300" /></a><br /><br />MC エッシャー オランダ 【1898-1972】 <br />エッシャーの作品の最大の特徴は、だまし絵としての空間と非常に数学的・結晶学的な<br />アプローチで描かれた構図にあります。<br />そのタッチから寓話的なイメージも受けますが、そのようなイメージをエッシャー自身はひどく嫌っており、<br />生涯を賭して彼は職人的に「平面の正則分割」「鏡面」「遠近法」など理工的な世界の構築を探究しつづけました。<br /><br />それでも彼の人間性までもが数学的・理工的であった訳ではなく、自然社会に存在する動植物などが<br />作品の多くのモチーフになっており、エッシャーの豊かな人間性が汲み取れます。 <br />
      Return to Pagetop