FC2ブログ
カテゴリ
アズポスターのつぶやき
    follow me on Twitter

    スポンサーサイト

    <!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><script type="text/javascript"> var microadCompass = microadCompass || {}; microadCompass.queue = microadCompass.queue || []; </script> <script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="//j.microad.net/js/compass.js" onload="new microadCompass.AdInitializer().initialize();" async></script> <div id="f962d516f203b6163effd67c606758d8" > <script type="text/javascript"> microadCompass.queue.push({ "spot": "f962d516f203b6163effd67c606758d8", "url": "${COMPASS_EXT_URL}", "referrer": "${COMPASS_EXT_REF}" }); </script> </div> <!-- FC2管理用 --> <script type="text/javascript" src="https://media.fc2.com/counter_empjs.php?id=1368"></script> <!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
    247

    アンディ ウォーホルの「マリリン額装品」が50%OFFのセール価格で!

    セール50%OFF!/アンディ ウォーホル/Marylin blue 1967年/額装品 ANDY WARHOL (アンディ ウォーホル) 人気の作品をアルミ製フレーム、フレームカラー“シルバー”にて額装しました。抽象表現とは異なり大衆社会の世俗的なわかりやすい「記号」をモチーフにポップアートの旗手となったウォーホル。大量生産・大量消費という高度資本主義の構造をアートに持ち込みながらも、同時に彼の作品からはそういった時代背景へのある種のシ... <a href="http://www.az-art.net/poster/sale_item/item.cgi?code=1299733174" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-46-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/andy12.jpg" alt="andy12.jpg" border="0" width="225" height="300" /></a><br />セール50%OFF!/アンディ ウォーホル/Marylin blue 1967年/額装品 <br />ANDY WARHOL (アンディ ウォーホル) <br /><br />人気の作品をアルミ製フレーム、フレームカラー“シルバー”にて額装しました。<br /><br />抽象表現とは異なり大衆社会の世俗的なわかりやすい「記号」をモチーフに<br />ポップアートの旗手となったウォーホル。<br /><br />大量生産・大量消費という高度資本主義の構造をアートに持ち込みながらも、<br />同時に彼の作品からはそういった時代背景へのある種のシニカルさが感じられます。<br /><br />ウォーホルの一つの作品にはテーゼとアンチテーゼが混濁して示されています。<br />有名になるにつれ自らの存在もまた、大衆社会の世俗的な「記号」となっていきながらも<br />ウォーホルは相反する要素の混濁の中にある「普遍性」に目を向けつづけました。<br />
      Return to Pagetop
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。