FC2ブログ
カテゴリ
アズポスターのつぶやき
    follow me on Twitter

    スポンサーサイト

    <!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1382' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
    746

    ゴッホやモネ・・・世界的に著名な画家に多大な影響を与えた画家 『歌川広重』

    『名所江戸百景 目黒太鼓橋夕日の岡』歌川 広重(ウタガワ ヒロシゲ)歌川 広重(ウタガワ ヒロシゲ):【1797-1858】寛政9年生まれ、江戸時代の浮世絵師。江戸の町火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となったが 現代広く呼ばれる安藤広重(あんどう ひろしげ)なる名前は使用しておらず、浮世絵師としては歌川広重が正しいと言えるでしょう。幼い頃から絵心が勝り、文化8年(1811年)(15歳)頃、はじめ初代歌... <a href="http://www.az-art.net/shop/shopdetail.html?brandcode=001000003855&amp;search=%B2%CE%C0%EE%B9%AD%BD%C5&amp;sort=" target="_blank" title="『名所江戸百景 目黒太鼓橋夕日の岡』"><span style="color:#000000">『名所江戸百景 目黒太鼓橋夕日の岡』</span></a><br />歌川 広重(ウタガワ ヒロシゲ)<br /><br /><a href="http://www.az-art.net/shop/shopdetail.html?brandcode=001000003855&search=%B2%CE%C0%EE%B9%AD%BD%C5&sort=" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/Fh1415.jpg" alt="『名所江戸百景 目黒太鼓橋夕日の岡』" border="0" width="200" height="300" /></a><br /><br />歌川 広重(ウタガワ ヒロシゲ):<br />【1797-1858】寛政9年生まれ、江戸時代の浮世絵師。江戸の町火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となったが 現代広く呼ばれる安藤広重(あんどう ひろしげ)なる名前は使用しておらず、浮世絵師としては歌川広重が正しいと言えるでしょう。幼い頃から絵心が勝り、文化8年(1811年)(15歳)頃、はじめ初代歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員でことわられ、歌川豊廣(1773年?-1828年)に入門、翌文化9年(1812年)に歌川廣重の名を与えられた。歌川広重の作品は、ヨーロッパやアメリカでは、大胆な構図などとともに、青色、特に藍色の美しさで評価が高く、この鮮やかな青は藍(インディゴ)の色であり、欧米では「ジャパンブルー」、あるいはフェルメール・ブルーになぞらえて「ヒロシゲブルー」とも呼ばれるようになりました。安政5年没。享年62。友人歌川豊国の筆になる「死に絵」(=追悼ポートレートのようなもの。)に辞世の歌が遺っています。「東路へ筆をのこして旅のそら 西のみ国の名ところを見ん」(「西方浄土の名所を見てまわりたい」と詠っている。)死因はコレラだったと伝えられています。<br /><br /><br />【その他、歌川広重の作品】<br /><br /><a href="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1_001000001220.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1_001000001220s.jpg" alt="『名所江戸百景 亀戸天神境内』" border="0" width="76" height="119" /></a>     <a href="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1_001000001218.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1_001000001218s.jpg" alt="『名所江戸百景 四ツ木通用水引舟』" border="0" width="76" height="119" /></a>     <a href="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1_001000001221.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1_001000001221s.jpg" alt="『名所江戸百景 亀戸梅屋敷』" border="0" width="75" height="120" /></a>    <a href="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1_001000001222.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/a/z/s/azstaff01/1_001000001222s.jpg" alt="『名所江戸百景 大橋安宅の夕立』" border="0" width="74" height="119" /></a><br /><a href="http://www.az-art.net/shop/shopdetail.html?brandcode=001000001220&amp;search=%B2%CE%C0%EE%B9%AD%BD%C5&amp;sort=" target="_blank" title="『亀戸天神境内』"><span style="color:#000000">『亀戸天神境内』</span></a>  <a href="http://www.az-art.net/shop/shopdetail.html?brandcode=001000001218&amp;search=%B2%CE%C0%EE%B9%AD%BD%C5&amp;sort=" target="_blank" title="『四ツ木通用水引舟』"><span style="color:#000000">『四ツ木通用水引舟』</span></a>   <a href="http://www.az-art.net/shop/shopdetail.html?brandcode=001000001221&amp;search=%B2%CE%C0%EE%B9%AD%BD%C5&amp;sort=" target="_blank" title="『亀戸梅屋敷』"><span style="color:#000000">『亀戸梅屋敷』</span></a>    <a href="http://www.az-art.net/shop/shopdetail.html?brandcode=001000001222&amp;search=%B2%CE%C0%EE%B9%AD%BD%C5&amp;sort=" target="_blank" title="『大橋安宅の夕立』"><span style="color:#000000">『大橋安宅の夕立』</span></a>
      Return to Pagetop
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。